うた:Miroir
久川凪(CV.立花日菜)
久川颯(CV.長江里加)

FULL Ver.

(続いてはラジオネーム"おもしろくん"さんからのお便りです。)
(大好きな人の隣の席にいるのに、話が噛み合いません。
どうすればいいですか?)
(んー、べつにいいんじゃないですかね?だって)

チカク/テ/トオイ/スグトナリ
二人はTig-HagなOxymoron,Yes
アマク/テ/スッパク/テ/ハジケタリ
それなんてTig-Hagなオクリモノ,Yes
チカク/テ/トオイ/スグトナリ
二人はTig-HagなOxymoron,Yes
ワタシ/ト/キミ/ノ/ヒトトナリ
二人はTig-Hagな

キミは今日も一人きりで
(マイペース希望なんで)
窓の外を眺めていた
(大抵ぶっきらぼう、でもそうですね)
その横顔…振り向かせたい!
(ワタシが好きなワタシが好きならば
ワタシを好きでいてもいいですよ)


これは"コイ"ですか?
(ワタシはワタシで、 で、で、で、で)
(タワシは流しへ、へ、へ、へ、へ,)

いいえ、"フイ"なんです、
(キミはキミですね、 ね、ね、ね、ね)
なんてチグハグなんだ!
(つまりそうみんなチグハグなんだ)

ねぇ、空は"Blue"でも
わたしの"Happy"あげたら
噛み合ってなくたって

Go My Wayが重なって
One
Two さん はい
Yes 惹かれ合うの

Tig-Tig-Tig
キミを捕まえて
Hug-Hug-Hug
だけどハグしない
…なんで? (say,Why?)
裏腹Color 二人は
Tig-Hug-Oxymoron (Hay!)

Tig-Tig-Tig
ツカズ/ハナレズで
Hug-Hug-Hug
チカク/テ/トオイ
キミが
そばにいる今日は
Tig-Hug-オクリモノSunday

チカク/テ/トオイ/スグトナリ
二人はTig-HagなOxymoron,Yes
アマク/テ/スッパク/テ/ハジケタリ
それなんてTig-Hagなオクリモノ,Yes

(ワタシたちそもそも別人
楽しみも趣味も違うし
アタマの中 ココロの中)

それぞれなんだ
(それでもキミが知りたいし
ホントの自分でいたいし
あとはもうさ ちゃんとそうだ
真正面からドーン)


これは"アイ"ですか?
いいえ、"you"なんです、
なんかギクシャクだけど
真っ赤に染まるココロは"you"のすすめ

遠慮なんてしてないで

てやんでいでぶつかって
four five six せーの
近づいてく

Tig-Tig-Tig
キミに伝えたい
Hug-Hug-Hug
だけどハグらかす
…なんで?
(say,Why?)
大切だから 言えない
Tig-Hug-Oxymoron (Hay!)

Tig-Tig-Tig
永遠みたいな
Hug-Hug-Hug
一瞬をただキミと分かち合いたいの
Tig-Hug-想いよ届け

(1LDK 2LDK アナタの望みはどういうK?
駅チカ物件? ペットもOK? それとも一人暮らし1K?)
(アナタは何が欲しいんだっけ?)
(け?)
(アナタはどうしたいんだっけ?)(ん?)
(大きな声でせーのっ!)
愛してたいの

ねぇ、ちゃんと見ていて
わたしらしい"わたし"と
手と手をとりあって

Go My Wayで飛び出して
じゅう
書き換えちゃお

Tig-Tig-Tig
キミを捕まえて
Hug-Hug-Hug
だけどハグしない
…なんで? (say,Why?)
裏腹Color 二人は
Tig-Hug-Oxymoron (Hay!)

Tig-Tig-Tig
ツカズ/ハナレズで
Hug-Hug-Hug
チカク/テ/トオイ
キミがそばにいる今日は
Tig-Hug-オクリモノSunday

Tig-Tig-Tig…Hey!
Hug-Hug-Hug…Oxymoron,Yes
Tig-Tig-Tig…Hey!
Hag-Hag-Hag…オクリモノ,Yes
(This program is brought to you by twin of the Oxymoron.)
Tig-Tig-Tig…Hey!
Hug-Hug-Hug…Oxymoron,Yes
Tig-Tig-Tig…Hey!
Tig-Hag…オクリモノ,Yes

This program is brought to you by twin of the Oxymoron.

J-WAVE、FM802などのラジオで使われる英語読みの提供。
twin of the Oxymoron=オクシモロンの双子 なので、
「この番組はオクシモロンの双子の提供でお送りします」といったところ。

Game Ver.

(続いてはラジオネーム"おもしろくん"さんからのお便りです。)
(大好きな人の隣の席にいるのに、話が噛み合いません。
どうすればいいですか?)
(んー、べつにいいんじゃないですかね?だって)

チカク/テ/トオイ/スグトナリ
二人はTig-HagなOxymoron,Yes
アマク/テ/スッパク/テ/ハジケタリ
それなんてTig-Hagなオクリモノ,Yes
チカク/テ/トオイ/スグトナリ
二人はTig-HagなOxymoron,Yes
ワタシ/ト/キミ/ノ/ヒトトナリ
二人はTig-Hagな

キミは今日も一人きりで
(マイペース希望なんで)
窓の外を眺めていた
(大抵ぶっきらぼう、でもそうですね)
その横顔…振り向かせたい!
(ワタシが好きなワタシが好きならば
ワタシを好きでいてもいいですよ)


これは"コイ"ですか?
(ワタシはワタシで、 で、で、で、で)
(タワシは流しへ、へ、へ、へ、へ,)
いいえ、"フイ"なんです、
(キミはキミですね、 ね、ね、ね、ね)
なんてチグハグなんだ!
(つまりそうみんなチグハグなんだ)

ねぇ、空は"Blue"でも
わたしの"Happy"あげたら
噛み合ってなくたって

Go My Wayが重なって
One Two さん はい
Yes 惹かれ合うの

Tig-Tig-Tig
キミを捕まえて
Hug-Hug-Hug
だけどハグしない
…なんで? (say,Why?)
裏腹Color 二人は
Tig-Hug-Oxymoron (Hay!)

Tig-Tig-Tig
ツカズ/ハナレズで
Hug-Hug-Hug
チカク/テ/トオイ
キミがそばにいる今日は
Tig-Hug-オクリモノSunday

チカク/テ/トオイ/スグトナリ
二人はTig-HagなOxymoron,Yes
アマク/テ/スッパク/テ/ハジケタリ
それなんてTig-Hagなオクリモノ,Yes


Oxymoronとは

意味が矛盾している語句を並べて、言い回しに効果を与える技法のことです。
歌詞中のスラッシュで区切られている部分がわかりやすいと思います。
チカク/テ/トオイ/スグトナリ
アマク/テ/スッパク/テ/ハジケタリ